ダメじゃないんじゃないんじゃない

ダメじゃないんじゃないんじゃない

著者・イラスト: はらだ 有彩
1,650円(税込)
発売日2021年10月29日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041117262
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

それって本当に「ダメ」なこと? 生きやすくなるための思考実験エッセイ!

この社会で「別にダメじゃないのに、なんかダメっぽいことになっている」アレコレ。
ちょっと立ち止まって、一緒に考えてみませんか? 
『日本のヤバい女の子』著者による、「ダメ」の呪いを解いて明日が生きやすくなる思考実験エッセイ集!

フレンチで女が「おあいそ」するのは? 男の子がコスメと生きるのは? 女に性欲があるのは?
ベビーカーが「ベビーカー様」なのは? 産休・育休で仕事に「穴を開ける」のは? 怒ったときに思わず乱暴な態度と言葉遣いになるのは?
ヌードを芸術として受け入れられないのは? やっべ〜、今日何にもしてない……のは? 
名前のない関係で生きていくのは? 女が女と一生一緒に住む予定でいるのは?
人生のストーリーから外れてみるのは?
……あなたはダメって思う? 人からダメって言われてきた? 人にダメって言ってしまってきた?

自分でもよく分からないまま「ダメ」だと思い込んでいることはたくさんある。「ダメ」の大海原に漕ぎだしてみた!

「カドブンノベル」連載に書き下ろしを追加。
イラストもたっぷり!

著訳者プロフィール

●はらだ 有彩:関西出身。テキスト、テキスタイル、イラストを作るテキストレーターとして、2014年にデモニッシュな女の子のためのファッションブランド《mon.you.moyo》を立ち上げる。2018年4月に『日本のヤバい女の子』を刊行、大きく話題を呼ぶ。2019年8月には続編『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』を刊行。ウェブメディアや「文藝」「オール讀物」などでエッセイ・小説を執筆。ほかの著書に『百女百様 街で見かけた女性たち』『女ともだち ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』がある。

目次

もくじ

はじめに 

「らしくないからダメ」 
 フレンチで女が「おあいそ」するのはダメじゃないんじゃない 
 男の子がコスメと生きるのはダメじゃないんじゃない 
 女に性欲があるのはダメじゃないんじゃない 
 フェミニスト(というか人類)が脱毛するのは、あるいは脱毛しないのはダメじゃないんじゃない 

「『迷惑』だからダメ」 
 ベビーカーが「ベビーカー様」なのはダメじゃないんじゃない 
 産休・育休で仕事に「穴を開ける」のはダメじゃないんじゃない 
 ○○が嫌でも○○を出て行かないのはダメじゃないんじゃない 
 怒ったときに思わず乱暴な態度と言葉遣いになるのはダメじゃないんじゃない 

「そういうものだと決まってるからダメ」 
 「ハゲ」とか「デブ」とか「ブス」とか「チビ」とかはダメとかダメじゃないとかじゃないんじゃない 
 ヌードを芸術として受け入れられないのはダメじゃないんじゃない 
 家と家庭をとにかく第一に考えない生活はダメじゃないんじゃない 
 助けてもらいながら「それなりの態度」で暮らさないことはダメじゃないんじゃない 

「何にもならないからダメ」 
 やっべ〜、今日何にもしてない……のはダメじゃないんじゃない 
 名前のない関係で生きていくのはダメじゃないんじゃない 
 女が女と一生一緒に住む予定でいるのはダメじゃないんじゃない 
 人生のストーリーから外れてみるのはダメじゃないんじゃない 

おわりに ふざけながら怒るために
最近チェックした商品