ドクター・ホワイト 心の臨床

ドクター・ホワイト 心の臨床

著者: 樹林伸
836円(税込)
発売日2021年12月21日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041117859
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「それ、誤診です」――神のごとき診断力を持つ美少女・白夜、ふたたび!

圧倒的な医療知識と類まれなる診断能力を持つ謎の美女・雪村白夜。高森総合病院の診断協議チーム「DCT」の一員として数々の誤診を明らかにし、幾人もの命を救ってから早数年――実習生として高森総合病院へ戻ってきた! さっそく白夜は深夜に救急搬送されてきたバーテンダーの患者の元に向かった。担当していた研修医・岩崎の「急性アルコール中毒」との所見に、白夜は「それ、誤診です」。空前の医療エンタメ、ここに再来!

著訳者プロフィール

●樹林伸:1962年東京都生まれ。漫画原作者、小説家。コミック原作の代表作に、天樹征丸名で『金田一少年の事件簿』、安童夕馬名で『サイコメトラーEIJI』、姉・樹林ゆう子と亜樹直名で『神の雫』などがある。ワインへの造詣が深く、フランス政府より芸術文化勲章を受勲した。著書に『ビット・トレーダー』『陽の鳥』『リインカーネイション 恋愛輪廻』『クラウド』『東京ワイン会ピープル』などがある。

目次

プロローグ
第一章 ドクター・ホワイトの帰還
第二章 命の値段
第三章 権威という名の病
エピローグ
最近チェックした商品