クローン・ゲーム 〜いのちの人形〜

クローン・ゲーム 〜いのちの人形〜

世の中には自分にそっくりな人が3人いる―それ、本当に他人の空似ですか?
著者: 横関 大
定価: 792円(税込み)
発売日:2022年02月22日
翻弄される運命、背負わされた宿命。
世田谷で発生した不審死事件。鑑識の到着前に厚労省の外郭団体「ドールズ」と称する組織が現れ、現場を警察から横どりしてしまう。感染症の疑いかと思われたが、彼らの行動を不審に感じた捜査一課の川村直樹は、サイバー犯罪捜査官の高倉竜生と捜査を始める。次第に明らかになったのは、政府が28年前から隠してきた「クローン人間」の存在だった……。巨大な運命の渦に巻き込まれた人々の、〈いのち〉を巡る物語が動きだす!
  • ISBN コード : 9784041118955
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●横関 大:1975年静岡県生まれ。2010年『再会』にて第56回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。著作に『再会』『グッバイ・ヒーロー』『チェインギャングは忘れない』『K2 池袋署刑事課 神埼・黒木』『スマイルメイカー』『ルパンの娘』などがある。

プロローグ
第一章 ある人形の死
第二章 秘せられた者たち
第三章 インポッシブル・コンタクト
第四章 覚醒、そして
エピローグ


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品