メイデーア転生物語 5 扉の向こうの魔法使い(下)

メイデーア転生物語 5 扉の向こうの魔法使い(下)

明かされる転生の秘密、訪れる仲間との別れ。マキアの魔法学校生活が終わる
著者: 友麻碧
イラスト: 雨壱 絵穹
定価: 682円(税込み)
発売日:2021年11月15日
 魔法学校の終業式の日。マキアたちは空から降ってきた魔物――帝国による強襲を受けていた。突然の侵攻に防戦を強いられ、散り散りになっていく学友たち。窮地を打開するため、マキアとトールはユリシス先生の指揮で、学校に封じられた強大な力を解放することに。そして封印を解く鍵は、三人の前世にあるのだという。
 黒の魔王、白の賢者、そして紅の魔女。おとぎ話の悪役として語られる、三大魔術師の転生の秘密。そして想いの一端に、マキアは触れて……。
 赤く染まる“メイデーア”の空が、遥かなる物語へと繋がる。
  • ISBN コード : 9784040742779
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●友麻碧:ゆうまみどり。福岡県出身。小説『かくりよの宿飯』シリーズが大ヒットとなり、コミカライズ、TVアニメ化、舞台化など広く展開する。ほか代表作に『浅草鬼嫁日記』『メイデーア転生物語』(富士見L文庫)、『鳥居の向こうは、知らない世界でした。』(幻冬舎文庫)などがある。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品