カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

エンド・オブ・アルカディア

イラスト: GreeN
726円(税込)
発売日2022年03月10日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049142204
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 328
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

彼と彼女は敵だった。二分された世界で、同じ孤独を抱えていたと知るまでは

☆☆☆第28回電撃小説大賞《金賞》受賞作☆☆☆
バトル×リスポーンで、生還不可能なS級ミッションを攻略せよ!

 彼らは安く、強く、そして決して死なない――。
 究極の生命再生システム《アルカディア》が生んだのは、複体再生〈リスポーン〉を駆使して戦う10代の兵士たち。戦場で死しては復活する、無敵の少年少女〈死を超越した子供たち〉だった。
 二大大国が覇権を争う大戦の最前線。合衆国軍のエースとして小隊を率いる少年・秋人は、戦績不振を理由に全滅必至な機密情報の回収任務〈サルベージ〉を命じられる。しかし予期せぬ戦闘と崩落で仲間を庇った秋人は、因縁の宿敵である連邦軍のエリート少女・フィリアとともに、複体再生〈リスポーン〉不能な地下深くで孤立。性格もスキルも正反対で相性最悪な二人が協力して、地上への帰還を目指すことになり――。
 死ぬことのない戦場で死に続けた彼と彼女の、邂逅と共鳴の物語が始まる!

著訳者プロフィール

●蒼井 祐人:第28回電撃小説大賞《金賞》受賞作『エンド・オブ・アルカディア』にて、2022年に電撃文庫よりデビュー。
●GreeN:ライトノベルの挿絵などで活躍する、気鋭のイラストレーター。