自分らしい最期を生きた人の9つの物語

NEW

自分らしい最期を生きた人の9つの物語

1,430円(税込)
発売日2022年06月17日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046056955
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

命の残り時間を知ったとき、あなたは何をしますか?

終末期医療患者の願いをかなえる付き添い看護サービス「かなえるナース」。その現場で起きていたこととは……。温かい涙があふれ出るドキュメンタリー短編集。

【前書きより】
人は、心からやりたいことや願いを描いたとき、とてつもないパワーが湧いてきます。
それまで意識がもうろうとしていた方が目を覚まし、寝たきりだった方が起き上がり、
念願のときをめいっぱい楽しむ姿を何度も目の当たりにしました。
「願い」が、病を、余命を超える瞬間があるのです。
本書では、人生最期の願いをかなえ、自分らしい人生を生き切った9人の方々とそのご家族の物語をお届けしていきます。
その中には「かなえるナース」でお手伝いした方々をはじめ、訪問看護師時代に出会った方々や自分自身の家族のエピソードもあります。
命の残り時間が迫る中、ご自身や、かけがえのないご家族のために、なんとしてでも思いを遂げようとする。その姿に幾度となく心打たれる場面がありました。
この本には、それぞれの方たちの願いの実現をお手伝いする中で、僕自身が見たこと、感じたことをありのままにつづりました。
9つのストーリーの中に、皆さんの心に残る何かが見つかりますように。

著訳者プロフィール

●前田和哉(かなえるナース):株式会社ハレ代表取締役。看護師/保健師。2009年3月、京都大学医学部保健学科看護学専攻卒業。その後、聖隷浜松病院救急科集中治療室にて、5年間臨床経験を積む。2014年、ケアプロ株式会社「ケアプロ訪問看護ステーション東京」に転職。4年に渡り、訪問看護師、事業所長、在宅医療事業部長を歴任。2018年、数多くの救命医療や看取りの現場で得た経験をもとに、患者さんの夢を叶えるプライベート看護サービス『かなえるナース』の事業を開始する。日本看護連盟にて役員・青年部担当幹事、看護系専門学校にて非常勤講師も務める。

目次

1話:この両親のもとに生まれた喜び
2話:3時間の団らん〜家族で最高の食卓を〜
3話:つながり
4話:クリスマスのおでん
5話:おばあちゃん、死ぬまでにやりたいことって何?
6話:未来のはなし
7話:ありがとう〜最後の温泉旅行〜
8話:今しかない
9話:私もメーキャップできるかな?
最終話:最期の日々を彩る、願いの力

最近チェックした商品