ぼくらの(超)記念日

NEW

ぼくらの(超)記念日

作: 宗田 理
絵: YUME
キャラクターデザイン: はしもと しん
814円(税込)
発売日2022年06月15日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046321688
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

瀬川さんの秘密が明かされる。悪の会長・社長との戦い。ぼくら全員、集合!

自分の死期が近いと感じた瀬川さんが、英治たちに20年前に別れた息子の行方を捜してほしいと依頼してきた。瀬川さんが息子と離れたのは、大物財界人の秘密を知って、身の危険を感じたためだった。瀬川さんの息子を捜しだすぼくら! 大きな敵との戦い! やがて息子と涙の再会を果たした瀬川さんは亡くなり、ぼくらは瀬川さんの遺言どおり、さよならの会を開いた。そして、その会を忘れないよう、KOBURA記念日と名づける。

著訳者プロフィール

●宗田 理:1928年東京生まれ。1937年〜45年まで愛知県で暮らす。日本大学芸術学部卒業。シナリオ製作、編集者などを経て、1979年作家デビュー。85年に刊行された『ぼくらの七日間戦争』は映画化され、中高生を中心に圧倒的な人気を呼ぶ。主な作品に『ぼくらの七日間戦争』をはじめとする「ぼくら」シリーズ、「2A」シリーズ、「東京キャッツタウン」シリーズ(角川つばさ文庫)など多数。
最近チェックした商品