二周目勇者のやり直しライフ 〜処刑された勇者(姉)ですが、今度は賢者の弟がいるので余裕です〜

二周目勇者のやり直しライフ 〜処刑された勇者(姉)ですが、今度は賢者の弟がいるので余裕です〜

イラスト: にゅむ
1,430円(税込)
発売日2022年11月17日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049144468
  • サイズ : B6判 総ページ数: 268ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

人生二周目の姉と転生者の弟が世界を救う、最強のやり直しファンタジー!

◎◎小説家になろう・カクヨム連載版を加筆&書籍化!◎◎
※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

「――というわけで、お姉ちゃんは勇者だったんだよ!」
ロモロは戸惑っていた。先程まで薪拾いをしていた姉のモニカが、突如としてすごい変なことを言ってきたからだ。
曰く「二年後になぜか勇者になって、そこから五年後の魔王との戦いで死んで、気づいたら今の十歳に戻ってたんだよね」、とのこと。
当初は妄言と思っていたロモロだったが、前世で得たという魔法の力で街の狼藉者を一蹴する姉の姿を見て、信じる他なくなってしまう。
モニカは再び勇者を目指し、世界を救う!と決意するが、同じことをしてもうまくいかないのではとロモロが指摘したところ、
「ロモロだったら、今後あたしたちに起こる不利益を全部解決できるはず!」
と、結構な無茶振り! だがロモロは冷静だった。なぜなら――ロモロは最強の『賢者の知識』を備える、異世界からの転生者だから。
かくして、二周目の状況は整った!?
世界を救う、勇者(姉)と賢者(弟)のやり直しライフ、開幕!

著訳者プロフィール

●田尾 典丈:たおのりたけ。第10回エンターブレインえんため大賞小説部門優秀賞を受賞しデビュー。ファンタジア文庫では「コンプリート・ノービス」を刊行。他の著作に「七星のスバル」(ガガガ文庫)、「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」(ファミ通文庫)、「中古でも恋がしたい!」(GA文庫)などがある。
●にゅむ:『黒鉄の魔法使い』(オーバーラップ文庫)、『美少女エルフ(大嘘)が救う! 弱小領地』(電撃文庫)など、ライトノベル挿絵を数多く手掛ける。

目次

■目次■
一章 姉は勇者を語りだした
二章 姉は再び勇者になる決意を語る
三章 弟は姉に巻き込まれる
四章 姉は勇者としての力を振るう
五章 弟は魔法を覚える
最近チェックした商品