カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

この世界からまた君がいなくなる夜に

著者: 葉月 文
748円(税込)
発売日2022年07月23日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049145458
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 320
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

別れに向けて紡ぐ、精一杯のラブストーリー。

 命の寿命を色で感じ取ってしまう女子高生の藤木六華はある夜、春風歩と名乗る青年と出会う。
 夜の散歩が趣味だという彼は誰もが持つはずの命の色を持たず、そんな歩の不思議な雰囲気に六華は興味を持ち惹かれていく。
 だがある日、町で見かけた彼はいつもと様子が違った。六華のことを覚えておらず、青色の命を纏い自分を“翔”だと告げ――。
 やがて明らかになる、歩の切なく残酷な秘密。それを知ったうえで、二人は限りある時間で奇跡のような恋をする。

著訳者プロフィール

●葉月 文:第24回電撃小説大賞応募作『Hello,Hello and Hello』で《金賞》を受賞し作家デビュー。

目次

プロローグ 眠り姫の想い人
第一章 死色のクオリア
第二章 無色透明の秘密
第三章 ラブソングを、君に
終章 わたしの世界を変えた人
エピローグ 君の素顔