有害超獣 (1)

有害超獣 (1)

作画・ストーリー構成: Nykken
原作: Toy(e)
704円(税込)
発売日2022年10月04日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041129586
  • サイズ : B6判 総ページ数: 204ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

日常を脅かす“奴ら”を、我々【区役所】は「有害超獣」と名付けた――。

日常を脅かす“奴ら”を、我々【区役所】は「有害超獣」と名付けた――。

数日間、霧が晴れずにいた。その日の午後、霧が一段と深くなった時だった。“それ”は突如、山があったはずの部分から起き上がってきた。もはや山の面影すらなく5つの頭部を持つ巨大な獣がそこにいた……。太平洋上に存在する吉備津島。“それ”の出現を機に、次々と発生するようになった“奴ら”――超獣を制するため、人々は遂に立ち上がる。彼らの組織は【区役所】と呼ばれ、対超獣の最前線として日々戦い続けていた。全ては、人の営みを守るために。超獣たちに、支配されないために。

イラストレーターのToy(e)による、日常のなかで突如現れるクリーチャーの姿を描いたTwitterの人気シリーズがまさかのコミカライズ!
最近チェックした商品