カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

アメリカ3年目 話す英語が変わりすぎた。

1,650円(税込)
発売日2023年10月27日
GW_

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046059956
  • サイズ :四六判    総ページ数: 176
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

100万人がマネしたいみたいと思った! 自然な英語表現とふるまい。

友達の相談にのるとき
プレゼントをもらったとき
知り合いとばったり会ったとき
レディーファーストを受けたとき
コーヒーを奢ってもらったとき
ナンパを断るとき
告白するとき

など、とっさに英語が出づらいシチュエーションで、
どんな英語を使うべきか、そしてどんなふうに振る舞うべきか。

アメリカに3年以上住んでいた著者だからわかる
絶妙な表現と行動を、1年目、2年目、3年目に分けて紹介します。

著者のLanCul英会話メンバーによる、
全例文音声つき。

著訳者プロフィール

●LanCul英会話:東京や大阪20のカフェ(その他オンライン有)に集まって、グループでコーヒーやお酒を片手にネイティブと雑談や意見交換ができる英会話カフェを運営。登録者数は15,000人を超える。
社員のNatsuさんとAriさんが運営するTikTok、YouTubeが人気。TikTokフォロワー60万人、YouTube登録者数25万人。

目次

Part 1 スタバやショップでいい感じにふるまいたい
Part 2 友達や恋人と同じノリで話し、遊びたい