内田真美の日々スープ くりかえし作るうちの定番をまとめて

内田真美の日々スープ くりかえし作るうちの定番をまとめて

2,090円(税込)
発売日2023年11月02日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048974967
  • サイズ : B5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 182 × 257 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

食材から旨味を引き出すから「だし」いらずで、おいしいスープになる

体を温めてくれたり、飲むとほっとしたり、食欲がなくてもさっと栄養がとれたり。
基本の食事を「一汁一菜」と表現するように、私たちの食事は汁ものなしでは語れません。

本書では、人気料理家・内田真美さんがくりかえし作っているスープをまとめて紹介しています。
食べた人が感動すると評判のスープは、食材の組み合わせの妙はもちろん、作り方も独特。
紹介しているスープのレシピは、すべてだしやスープストックなしで作れます。
また、スープにゆでた麺を入れたり、ご飯をそえれば、満足のいく1食になるのも、スープのよさ。
事前にだしをとったりしなくていいので、思い立ったらすぐに作れますし、はなやかな見た目のスープは、ちょっとしたおもてなしにも重宝します。

本書では野菜のポタージュ、豆のスープ、ミネストローネ、クラムチャウダーなど定番のスープに加え、
台湾に造詣が深い真美さんが現地で覚えたスープや、お菓子のレシピにも定評がある真美さんならではのフルーツスープなど、
シンプルに作れるのに本格味のレシピがそろっています。

また本書には、スープに合うように考えられた、マフィンやスコーンなどのクイックブレッドのレシピも収録しています。
この1冊があれば、一年中おいしい汁ものが楽しめるようになります。

著訳者プロフィール

●内田 真美:料理研究家。長崎県生まれ。幼少のころから食に興味を持ち、料理家の道へ。美しくおいしいレシピが評判を呼ぶ。また台湾やお茶文化にも造詣が深く、台湾のガイドブックも執筆。私生活では中学生の娘の母でもある。
インスタグラム:@muccida

目次

1章 ポタージュ
2章 冬のスープ
3章 春のスープ
4章 夏のスープ
5章 秋のスープ
6章 スープに合うクイックブレッド
7章 フルーツスープ
最近チェックした商品