蒼き太陽の詩1 アルヤ王国宮廷物語

蒼き太陽の詩1 アルヤ王国宮廷物語

748円(税込)
発売日2023年05月23日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041135600
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

王位の条件は、たった一人の兄弟を犠牲にすること――。

砂漠の楽園アルヤ王国が襲撃され、帝国の属州となってから三年。戦乱を生き延びたのは第二王子フェイフューのみと思われたが、消息不明だった双子の兄ソウェイルが戻ってくる。神と崇められた初代国王と同じ蒼い髪を持つ、『蒼き太陽』の帰還に湧く宮廷だったが、帝国の総督は王子二人に残酷な条件を突きつける。殺し合い、生き残った方が王だ――。兄弟を生贄に王となるのはどちらか……? 「カクヨム」で書籍化希望の声多数! 波乱万丈の宮廷物語、開幕!

著訳者プロフィール

●日崎 アユム:静岡県在住。2016年、「カクヨム」にて「蒼き太陽の詩」を連載開始。

目次

第0章 紅蓮の女獅子と蒼き太陽
第1章 日輪の御子と蒼き太陽
第2章 日輪の御子と紫の猫
最近チェックした商品