転生先は自作小説の悪役小公爵でした 断罪されたくないので敵対から溺愛に物語を書き換えます

転生先は自作小説の悪役小公爵でした 断罪されたくないので敵対から溺愛に物語を書き換えます

著者: サンボン
イラスト: ファルまろ
1,430円(税込)
発売日2023年06月05日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040750088
  • サイズ : B6判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 18.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

転生先は自分の書いた小説! 僕、なんでこんな設定にしちゃったの!?

自作小説の世界に転生した男は、焦った。なぜなら、自分が転生した小公爵ギルバートは、ヒロインのフェリシアに処刑される運命(ストーリー)なのだから。男は婚約者でもあるフェリシアとの関係を断つことで、バッドエンドを回避しようとするが、美しい彼女から一途な想いを向けられて……。理想の彼女(ヒロイン)との輝く日々の先に待ち受けるのは、やはり悲劇なのか――!?

著訳者プロフィール

●サンボン:書籍化作品に「僕は七度目の人生で、怪物姫を手に入れた」「陰キャなクラスメイトが実は人気の若手俳優なんだけど、ソイツの幼馴染は何故か俺のことが好きみたいです。」ガイスト×レブナント クソザコモブな俺は、相棒の精霊を美少女に進化させて最強に!」など。WEBに多数連載中。

目次

序章 消えない傷/第一章 転生した悪役小公爵と、死に戻りの侯爵令嬢/第二章 狩猟大会と二人の王子/第三章 聖女の覚醒/第四章 魔獣、襲来/エピローグ 物語の幕開け
最近チェックした商品