シナぷしゅ はじめてのワーク

シナぷしゅ はじめてのワーク

1,188円(税込)
発売日2023年09月15日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046063397
  • サイズ : A4判 総ページ数: 64ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 297 × 6.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「ぷしゅ」っと楽しい「おけいこ」のはじまり!

テレビ東京系列で放送中の乳幼児向けテレビ番組「シナぷしゅ」初の家庭学習用ドリルです。

★「世界がモクモク広がる あそびの先にある学び。」
初めて鉛筆を握る2〜4歳のお子さま向けに、「お勉強だと思わずに楽しく取り組んでほしい」「遊びの延長でたくさんの気づきや発見につなげてほしい」という想いで開発しました。


★この本の特長
1.子どもの成長過程に合わせて知的好奇心をくすぐる様々なしかけが用意されています。いろいろな気づきや発見をして興味の輪をどんどん広げていきましょう!

2.「できた」という成功体験は子どものやる気を引き出します。大人が思っている以上に、ちょっとした作業や動作でもこの年齢の子どもには難しいものです。たくさんほめて、次の学習意欲につなげていきましょう!

3.小学校入学までに必要な基礎学力の種を育てます。「考える力」や「課題を解決する力」、「主体的に取り組む姿勢」を、シナぷしゅといっしょに楽しみながら、遊び感覚で身につけていきましょう!

著訳者プロフィール

●テレビ東京:【番組プロフィール】2020年よりテレビ東京系列にて毎週月~金曜朝7:35から放送している民放初の0〜2歳児向け番組。番組名の「シナぷしゅ」は、脳の神経細胞と神経細胞の間にあるつなぎ目シナプスに由来し、「赤ちゃんの世界が『ぷしゅっ』と広がり、赤ちゃんを育てるすべての人の肩の力が『ぷしゅ〜』と抜ける」という意味が込められている。「東京大学赤ちゃんラボ」監修。

目次

・鉛筆の持ち方
・自由な線
・ぬりつぶし
・まっすぐな線
・ななめの線
・かどのある線
・ジグザグな線
・曲がる線
・なみなみ線
・丸い線・ぐるぐるな線
・いろいろな線
最近チェックした商品