走りたがりの異世界無双 〜毎日走っていたら、いつの間にか世界最速と呼ばれていました〜2

走りたがりの異世界無双 〜毎日走っていたら、いつの間にか世界最速と呼ばれていました〜2

イラスト: 諏訪 真弘
1,650円(税込)
発売日2023年08月25日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046826510
  • サイズ : B6判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 18.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

次に学ぶのは神狼の走り!? そして世界が、奇才・ウィニングを見つける!

「走る」を極めるべく、少年は神狼のもとへ――。
凄腕魔法使い・マリベルのもとで「走ること」に活かせる魔法を磨き、ついに父から、貴族としてではなく自由に生きる許可を得たウィニング。
ある日、彼は従者のロウレンたちが魔法学園の入学試験を受けると聞き、興味本位で王都についていく。そこでウィニングは、なぜか第三王女・リスティアに後押しされるまま、試験を受けることに。彼は一次試験で、持ち前の「走ること」に特化した魔法で周囲を驚愕させるのだった。
そんなウィニングの異才に気づいた魔法学の権威・イザベラは、かつて国を救った伝説の神狼のもとへ彼を導く。ウィニングは神狼から世界を変える力すら持つ「星魔法」を教わるが、彼はそれを走りに活かすことしか考えていなかった……。

著訳者プロフィール

●坂石 遊作:ライトノベル作家。主な著書に、『才女のお世話』(HJ文庫)『影の英雄の日常譚  勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。』(KADOKAWA)などがある。
●諏訪 真弘:アニメーター・イラストレーター。TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』のキャラクターデザイン・総作画監督などを手掛ける。
最近チェックした商品