ジュニアハイスクールD×D 転校生はサムライガール

NEW

ジュニアハイスクールD×D 転校生はサムライガール

著者: 東雲立風
原案・監修: 石踏 一榮
イラスト: みやま 零
792円(税込)
発売日2024年05月17日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040752709
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 342ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

リアスが出会った中等部生はーー宮本武蔵の美少女子孫!?

これはイッセーやリアスたちが、サイラオーグ・バアルとのレーティングゲームを制した直後に始まった物語。

宮本絶花。宮本武蔵の子孫である彼女は……剣に人生を振り回されていた。
その元凶は、子供の頃から彼女が持つ刀「天聖」。
この刀は意思を持ち、敵の胸から力を奪う。そして……

絶花の胸を育て、強さに変えるおっぱい好きな刀だった!?

子供のころの絶花は「天聖」と共に最強の剣士を目指し、類稀なる剣の腕を手に入れた。
強くなれば、人気者になれる。友達だってたくさんできると信じて。

しかし……現実は違った。強くなるほど、彼女は孤独になった。
今は戦国時代じゃない。剣が強くても、青春は手に入らない。

「おっぱいなんて大嫌いです! 私は普通の女の子になって、友達が欲しいんです!」

「天聖」が神器と呼ばれる武器だと知った絶花は謎を知るため、友達を作るために、駒王学園中等部の門を叩いた! 

そして彼女は出逢う……紅髪の悪魔リアス・グレモリーに。

おかしな先輩や同級生に囲まれ、剣の腕を見込まれ、駒王学園で青春をおくる新たな「D×D」ストーリー!

著訳者プロフィール

●東雲立風:1999年生まれ。第32回ファンタジア大賞にて<銀賞>を受賞.。
著書に「大罪烙印の魔剣使い 〜歴史の闇に葬られた【最強】は、未来にてその名を轟かせる〜」(ファンタジア文庫)
「この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました」(スニーカー文庫)
●石踏 一榮:1981年生まれ。生粋の千葉県民。第17回ファンタジア長編大賞特別賞受賞、受賞作「電蜂 DENPACHI」でデビュー。
最近チェックした商品