まさよ 女神の艶美フェイスパウダー

魔法が花開く!構想から1年、ようやく完成したフェイスパウダー

くすみ知らずで美肌をキープ、化粧直しも必要なし!

新型コロナウイルスが流行し、マスクをつけることが当たり前の日常になってから、お化粧に悩むことが多くなりました。
マスクと密着してしまいますので、「最近はコントロールカラーとフェイスパウダーだけ」という人も増えてきていますよね。
年齢を重ねると、ファンデーションを濃くすればするほど、肌がきれいに見えなくなってしまうという問題もあります。
透明感があり肌がきれいに見え、お化粧直しの手間もかからない……いまの時代にそれを叶えてくれるのは、やっぱりフェイスパウダーなのかなと思っていました。

わたし自身も、以前からファンデーションは使わずにフェイスパウダーを愛用しています。
だからこそ、これまで、できるだけ理想に近いものをといろいろ試してきましたが、どんなに優秀なものでも、時間が経つとどうしてもくすんできてしまいます。
お値段も高いこともあり、もっとリーズナブルで、くすまず、乾燥もしない、お化粧直しがいらないフェイスパウダーが欲しいという切実な願いから、この「女神の艶美フェイスパウダー」は生まれました。
ここまでは本当に、長い長い道のりでした。
担当者の方と打ち合わせを重ね、何度も何度も試作品を作っていただき、気づけば構想から1年が過ぎていてようやく「これだ!」と納得できるフェイスパウダーが完成しました。

ファンデーションは肌が重たくなって、皮膚呼吸がしにくいようなイメージがありませんか。
リキッドファンデーションはとくにそう感じるように思います。
でも、このフェイスパウダーを使えば、ファンデーションは必要ありません。
皮膚呼吸をさまたげず、陶器のような美しい肌をキープすることができます。
わたしが自信をもっておすすめするパウダーなので、みなさんにもぜひお使いいただけたらと思います。

2色入ったデュアルパウダーなので、どんな肌色にも合う

ハイライト、シェーディング、仕上げも使い方はお好みで

私が理想とするフェイスパウダーは、「絶対くすまない」「絶対乾燥しない」そして、塗れば塗るほど、時間が経てば経つほど素肌になじんできれいになるもの。
それを目指して試行錯誤を重ね、ようやくたどり着いたのが、この2色のパウダーでした。

もともとは白いほうの1色だけを考えていたのですが、肌の色は十人十色です。
「あまりにも白さが気になる」という方や「自分の肌色には合わないかも」という方のために、少しオークルを強くした色と2種類を、半分ずつにしました。
2色を混ぜて全体に塗っていただいてもいいですし、色の白い方は白い部分だけを全体に塗ってもらうこともできます。
オークルのほうは、目の下のくすみや肌のシミ隠しに使っていただいたり、フェイスライン部分にシェーディングのように塗っていただいてもいいと思います。
基本的には化粧下地や日焼け止めを塗っていただいたうえに、このフェイスパウダーを使っていただくのがいいと思うのですが、ふだんリキッドファンデーションをお使いの方などは、それだけでは物足りないかもしれませんよね。
そういった方の場合は、ファンデーションの上から最後の仕上げとしてお使いいただくこともできます。
2色であることによって、何通りもの使い方ができる、フェイスパウダーに仕上がりました。

モニターの声から商品化!高保湿なパウダー

粒子の細かさに驚きの声、続々!

この商品の開発にあたっては、さまざまな方に「お試し」でお使いいただきました。
そのときのみなさんの反応は、「うわっ! 本当にきめ細かい!」でした。
「女神の艶美フェイスパウダー」は、本当に粒子がきめ細かくできているのです。

そして、もうひとつフェイスパウダーに抱きがちなイメージが「つけると乾燥する」というもの。
「シワが気になってしまう」ということもあります。
それは、パウダーは肌の水分を奪いがちだからなんですね。
でも、そこはご安心ください。ファンデーションほど重くなく、でも、ファンデーションのような保湿力とカバー力を備えたのが「女神の艶美フェイスパウダー」なのです。

「コメヌカ発酵エキス」と「ヒト幹細胞」のチカラ

コメヌカ発酵エキスは、みなさん十分ご存知ですよね。
古来から保湿効果のあるアイテムとして、美肌には欠かせないものです。
「ヒト幹細胞」は、ここ数年美容界で話題の幹細胞。
そもそも幹細胞とは、「自分とまったく同じ能力をもった細胞に分裂することができる力(自己複製能)」と、「自分の体を作るいろいろな細胞を生み出すことができる力(分化能)」の両方をもつ細胞のことを指します。
その「幹細胞」のうち、ヒト由来のものを「ヒト幹細胞」と言うのです。
ヒト幹細胞は、美容だけでなく医療にも頻繁に使われています。

理想の美肌を取り戻そう

付属のパフは「弾力」「肌触り」「つけ心地」の三拍子が揃ったすぐれもの

パウダーだけでも太鼓判を押せるのですが、今回、もうひとつ素晴らしい付属品をつけさせていただけることになりました。
それは、粒子の細かい「女神の艶美フェイスパウダー」にぴったりなフェイスパフ。
さわると実感いただけるのですが、しっとり感とさらさら感が一体となった、ほかにないパフなのです。
きめ細かいこのパウダーをしっかりキャッチして、きれいに肌に乗り肌に負担をかけずに塗ることができます。
弾力、肌触り、つけ心地、三拍子揃ったパフを一緒にお届けすることができて、私も本当に大大大満足です。

心地よい仕上がりで、大人の高級感!

そして、わたしがプロデュースする美容商品はみんなそうなのですが、この「女神の艶美フェイスパウダー」も、パッケージはできるだけ簡素に、コストをかけずに制作しています。
それは、外側ではなく中身の品質を上げていきたいという想いから。
とはいえ、化粧品はパッケージでワクワクすることもありますよね。
そういう側面も踏まえ、大人の色のイメージである紫をベースに、高級感があるゴールドのロゴをあしらいました。

この1年間、数え切れないほどのトライ&エラーを繰り返して完成したこのフェイスパウダー。
ようやくみなさんにお披露目できることを、本当にうれしく思っています。
オールシーズン使えるので、陶器のように美しいナチュラルな美肌を、みなさんもぜひ手に入れてくださいね。

購入特典『女神の艶美フェイスパウダー使い方動画』

まさよ直伝 女神の艶美フェイスパウダー使い方

今回ご購入頂いた方には、この2色のフェイスパウダーの私が実践している使い方を、動画でご紹介します。このやり方は小顔効果も抜群!是非実践してみてください。
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

<特典動画について>

購入特典の動画サイトは、商品お届け時に商品と一緒に同梱されている「使い方動画サイトQRコード」の用紙から読み取ってご覧ください。
※動画の視聴有効期限は2022年3月31日までになります。

まさよ 女神の艶美フェイスパウダー

商品概要

まさよ 女神の艶美フェイスパウダー

  • サイズ:
    パッケージ外箱:W81×H71×D16mm、コンパクトサイズ:W80×H70×D15mm
    パフのサイズ:直径54mm
  • 容量:12g
  • 成分:
    【オークル】
    タルク、酸化チタン、イソノナン酸イソトリデシル、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ハイドロゲンジメチコン、トリエチルヘキサノイン、シリカ、酸化亜鉛、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、合成金雲母、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、メチルグルセス-10、エチルヘキシルグリセリン、水酸化Al、ステアリン酸、酸化鉄、シリル化シリカ、酸化スズ、水、BG、トコフェロール
    【ライトオークル】
    タルク、イソノナン酸イソトリデシル、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、トリエチルヘキサノイン、ハイドロゲンジメチコン、酸化チタン、シリカ、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、酸化亜鉛、合成金雲母、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、メチルグルセス-10、エチルヘキシルグリセリン、水酸化Al、ステアリン酸、酸化鉄、シリル化シリカ、酸化スズ、水、BG、トコフェロール
  • 生産国:日本
  • 予約期間:2021年11月22日(月)10:00〜
  • お届け予定日:2021年12月下旬より順次発送いたします。

※効果には個人差があります。予めご了承ください。
※予定数に達した時点で受付を終了させて頂く場合がございます。
※画像はイメージです。

5,980円(税込)

商品詳細ページへ カートへ入れる

【ご使用上の注意】
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白班等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。

作家トップページへ