『冴えない彼女の育てかた』浮世絵木版画 『当代美人彼女揃 加藤恵』

全3弾「冴えない彼女の育てかた」浮世絵木版画

「冴えない彼女ヒロインの育てかた」×3枚で一つの絵となる「続き絵」の技法を
コラボレーション浮世絵として世界で初めて再現!
第1弾・加藤恵を筆頭に3人を連続展開予定!

先着購入期間

20191020日(日)10:00〜20191122日(金)23:59:59

一次受注分:限定100枚 2020年2月お届け予定
二次受注分:限定100枚 2020年3月お届け予定

  • 数量は国内第1期200枚限定までとさせていただきます。先着順での販売となりますので、売り切れの際はご容赦ください。
  • 職人が手作業で一つずつ制作する関係上、一度にお届けできる数に限りがございます。
    その為、一次受注分、二次受注分と販売枚数を分けさせていただきます。
  • 一次受注分、二次受注分でお届け日が違います。また、生産状況等により変更になる場合がありますので、ご了承ください。
  • 一次受注分を締め切った後に二次受注の受付を開始いたします。
  • 二次受注の受付開始時期については特設サイト、カドカワストアTwitter内にてご案内いたします。
  • ご購入はお一人様1点限りとさせていただきます。
    重複購入が確認された場合は、そのお申込みをキャンセルさせていただきます。

第1弾 浮世絵木版画『当代美人彼女揃 加藤恵』

「冴えない彼女ヒロインの育てかた」
加藤恵の美しさが際立つ、
現代の美人画

たおやかな表情で加藤恵の美しさが映える、
現代の美人画が登場。
イラストレーター深崎暮人氏が“姫”をコンセプトにして
描いた加藤恵を、名匠渡辺和夫氏が浮世絵木版画に。

桜が舞い散る湖のほとりに佇む、
煌びやかな着物に身を包むは“メインヒロイン”加藤恵
遠景に望む山々は、アニメ『冴えない彼女ヒロインの育てかた』でblessing softwareのメンバーがロケハンに訪れたこともある、あの場所です。

©丸戸史明・深崎暮人©M,M,KF/PSF

恵が纏う艶やかな着物は「20版」もの工程を経て表現。
浮世絵ならではの伝統技法が随所にちりばめられた珠玉の一品です。
今回は3枚で一つの絵となる「続き絵」の技法を、
コラボレーション浮世絵として世界で初めて再現。
1枚で楽しめることはもちろん、
3枚揃えにしたときの美しさと迫力は圧巻です。
(第二弾以降は2020年中頃発売予定)

浮世絵木版画  製造工程

『当代美人彼女ヒロイン揃 加藤恵』では、70回も摺り重ねて、ようやく1枚の木版浮世絵が完成します。
しかも、その工程のすべてが手作業
400年前の技術を伝え継ぐ名匠の手から、どのように『当代美人彼女ヒロイン揃 加藤恵』が生み出されていくのか。
ご紹介します。
まず、絵師によって描かれた絵が彫師に委ねられ、その色数により、何版かの版木(はんぎ)に彫り起こされます。
今回は合計20枚もの版木がつくられました。

この版木は、その功績が認められ国から褒章を受けた伝統工芸士、渡辺和夫氏が手掛けたもの。
版木上に恵をやわらかく繊細に彫り出していきます。

版木には、山桜の木が使われています。
材質が硬く、きめ細かで、伸び縮みも少ないため、
恵のしっとりとした髪の質感、細やかな輪郭や表情を描くには欠かせません。

版木の完成後は、摺師へ渡り、
何日もかけて摺り上げられていきます。

加藤恵らしさ・美しさを表現するために、
摺師は何度も何度も版を使い分け、摺り重ねていきます。
今作で使い分けた版木の数はなんと20版、摺り重ねた数は70回
恵に命を吹き込む、この入魂の摺りを手掛けたのが、吉田秀男氏。文化庁の無形文化財選定保存技術協会に所属する
摺師の1人です。
和紙は越前和紙の最高級品、「越前生漉奉書紙」を使用。
耐久性を持ち、他の和紙では表現できない、あざやかな発色と温かみのある風合いを可能にしています

文化庁・無形文化財選定保存技術団体、浮世絵木版画摺彫技術保存協会理事長/
経済産業省認定 江戸木版画 伝統工芸士

1945年茨城県生まれ、1960年より江戸木版彫師・大倉半兵衛に師事。
1991年フランス・エソンヌ県で開催されたJAPAN WEEKで木版の実演を行う他
1992年両陛下の行幸啓に際し、展覧の品として木版画を出品した。

文化庁・無形文化財選定保存技術認定職人/経済産業省認定 江戸木版画 伝統工芸士
1954年から渡辺和夫の父・義明氏(摺師)に師事。
現在まで渡辺木版の摺師として渡辺氏と共に作品を制作している。

商品仕様

※本画像はイメージです。実際の商品とは異なりますのでご注意下さい。

  • 国内第1期200枚限定
  • 先着順

浮世絵木版画
『当代美人彼女ヒロイン揃 加藤恵』

商品内容:木版画1枚、専用額付き、証明書、解説書
絵寸:W約227mm × H約360mm
サイズ(額):W約413mm×H約528mm×D約35mm
素材(本体):和紙
素材(額):木材・裏版・木製合板
マット:紙製
和紙:人間国宝 岩野市兵衛 越前生漉奉書
彫師:渡辺 和夫
摺師:吉田 秀男
製造元:株式会社 版三

お渡し時期:
一次お届け分2020年2月予定
二次お届け分2020年3月予定

※お支払い方法はクレジットカード決済、携帯キャリア決済のみとなります。
 予めご了承くださいませ。

価格:55,000円(税込)

一次受注分

カートに入れる 商品詳細ページ

二次受注分

カートに入れる 商品詳細ページ

商品に関するご注意

  • 本画像はイメージです。実際の商品とは異なりますのでご注意ください。
  • 職人が手作業で一つずつ制作するため個体差がございます、予めご了承ください。
  • 制作過程で色ずれや色むら、紙のヨレ等が発生することがございますが、木版画の特徴の一つでもありますので、独特の風合いとしてお楽しみください。
  • 保管される場合は、直射日光を避け、なるべく風通しの良い場所をおすすめいたします。
  • お申し込みのタイミングによってお届け時期が異なります。予めご了承ください。
  • 国内第2期の企画は未定となっております。

この商品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

©丸戸史明・深崎暮人©M,M,KF/PSF