都市シリーズ 機甲都市 伯林5 パンツァーポリス1943 Erste−Ende

都市シリーズ 機甲都市 伯林5 パンツァーポリス1943 Erste−Ende

著者: 川上 稔
イラスト: さとやす
759円(税込)
発売日2001年10月10日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784840219457
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 392ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

それぞれの信じる未来のために、今、最後の戦闘の幕が開く!

 遂に“機甲都市化計画”の真の目的が明らかになった。
 G機関は独逸を勝利に導くために計画を進めていたのではなく、時虚遺伝詞を崩壊させ、予言書に謳われた“破滅の転輪”を起こし、全世界の時を一千年前に戻そうとしていたのだ。
 G機関の長レーヴェンツァーンは、既に超大型言詞加速器“トリスタン”の内部に入り、崩壊を引き起こす駕発動の時を静かに待つ。
 一方、反独隊のヘイゼルとベルガーは、歴史の連環を断ち、新たな歴史を刻むために、“新伯林”〈ゲルマニア〉に突入。
 それぞれの信じる正義のために、両者にとって最後の戦闘が始まる!
最近チェックした商品