カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

崇徳伝説殺人事件

616円(税込)
発売日2004年08月25日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041607619
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 384
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

崇徳上皇のたたりVS浅見光彦

崇徳上皇を取材していた浅見光彦は京都の崇道神社で見知らぬ女性からフィルムを託される。一方、特別養護老人ホームで次々に不審な事件が起きる……。現代に蘇る「崇徳上皇伝説」の祟りなのか!?

著訳者プロフィール

●内田 康夫:フリーライター・浅見光彦を主人公とする作品に人気があり、映画化されている。作品に「本因坊殺人事件」「後鳥羽伝説殺人事件」「『萩原朔太郎』の亡霊」「平家伝説殺人事件」「遠野殺人事件」「高千穂伝説殺人事件」「天河伝説殺人事件」はちまん〈上・下〉」など。