カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

ビギナーズ 日本の思想 道元「典座教訓」 禅の食事と心

著者: 道元
訳者: 藤井 宗哲
704円(税込)
発売日2009年07月25日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041354124
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 176
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 7.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

禅寺の食事係の僧を典座という。食事を作る者の心構えを通し禅の心を知る。

食と仏道を同じレベルで語った『典座教訓』を、建長寺をはじめ、長く禅寺の典座(てんぞ/禅寺の食事係)を勤めた訳者自らの体験をもとに読み解く。禅の精神を日常の言葉で語り、禅の核心に迫る名著に肉迫。

著訳者プロフィール

●藤井 宗哲:1941年〜2004年。京都仏教大学中退後、平林寺(埼玉県)・興国寺(和歌山県)・建長寺(鎌倉)にて修行。鎌倉で精進料理塾「禅味会」を主宰していた。著書に『禅寺の精進料理十二か月』(ちくま文庫)『魂の食 精進料理レシピ125』(朝日新聞社。共著)など。