味覚を磨く

out_of_stock

味覚を磨く

カバーデザイン: 緒方 修一
755円(税込)
発売日2006年11月09日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047100626
  • サイズ : B6判 変形 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

大人も子供も、うまいものがわかる味覚を手にいれるために心がけたいこと。

「食」は神が自分に遣わした使命と言いきる二人が、自らの味覚の記憶を披露。うまいもの、うまい店の見つけ方から、日本の食文化の荒れ、「食育」に携わるものとしての今後の未来まで語りつくした。

著訳者プロフィール

●服部 幸應:1945年東京生まれ。学校法人服部学園理事長、服部料理学園校長。医学博士。数々のメディアでおなじみの食の探求者。食育の活動に尽力
●三國 清三:1954年北海道生まれ。85年「オテル・ドゥ・ミクニ」をオープンし、国際的に活躍。近年は味覚教育に力を注ぐ
最近チェックした商品