歪んだ正義 特捜検察の語られざる真相

歪んだ正義 特捜検察の語られざる真相

特捜検察神話、崩れる!!
定価: 720円(税込み)
発売日:2007年05月25日
ずさんな捜査、マスコミを利用した世論の形成、シナリオに沿った調書。「特捜検察」の驚くべき実態を、現職検事や検察内部への丹念な取材と、公判記録・当事者の日記等を駆使してえぐりだした問題作!
  • ISBN コード : 9784043827039
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●宮本 雅史:1953年和歌山県生まれ。慶應義塾大学卒業後、産経新聞入社。93年ゼネコン汚職事件のスクープで新聞協会賞受賞。書籍編集、ジャーナリストを経て、産経新聞社会部編集委員。著書は『検察の疲労』『「電池が切れるまで」の仲間たち』『「特攻」と遺族の戦後』『真実無罪』他。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品