太陽のあくび

太陽のあくび

苦しくなるほど眩しく、エネルギーに満ちた彼ら
定価: 715円(税込み)
発売日:2009年12月16日
 愛媛の小さな村で開発された新種の夏ミカン『レモミカン』。黄金色の外見と、溢れ出る豊富な果汁、そして爽やかな酸味が特徴の逸品だ。
 テレビの通販番組で取り上げられることになり、村の少年部のリーダー、風間陽介は父と一緒に東京へ乗り込むのだが、番組は失敗。大量のミカンが売れ残ってしまう。
 それでも陽介たちは、父親や片思いの少女らと衝突をしつつも、自分たちが作り上げたミカンの素晴らしさを信じて、奔走する。その一途な想いは、果たして通じるのか?
  • ISBN コード : 9784048682701
  • サイズ : A6判 総ページ数: 370ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
stok_

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品