世田谷代官が見た幕末の江戸 角川SSC新書 日記が語るもう一つの維新

世田谷代官が見た幕末の江戸 角川SSC新書 日記が語るもう一つの維新

858円(税込)
発売日2013年05月10日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047316072
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 188ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 106 × 173 × 10.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

幕末から明治へと移り変わる時代、江戸では何が起こっていたのか!

幕末の動乱の中、江戸に近い世田谷の地で、時代の移り変わりを冷静に見つめていた代官大場与一と妻の美佐。彼らの日記を通して、知られざる代官の暮らしぶりや、豪農と武士との本当の力関係などを紐解いていく。
最近チェックした商品