図解 使えるミクロ経済学

図解 使えるミクロ経済学

ミクロ経済学から最新のゲーム理論・行動経済学まで 3つの経済学がわかる
著者: 菅原 晃
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2015年10月22日
ミクロ経済学から、最新のゲーム理論・行動経済学まで3つの経済学が1冊でわかる!
基礎から応用まで、図解によってすべて視覚的に理解できる!

●ミクロ経済学 市場メカニズムがわかる
●ゲーム理論 日本型雇用が生まれた背景がわかる
●行動経済学 心理学から経済活動がわかる

ともすれば数式やグラフばかりという印象があるミクロ経済学を、数学が苦手な方にもわかりやすいように、図解やイラストを使って解説。

「なぜバター不足が起きているのか?」
「インフレになると失業率が減る?」
「終身雇用も年功序列も、日本でなら合理的?」

このような日常で体験している身近な疑問から、時事問題や日本の経済構造、知っておかなければいけない経済のしくみまでを、3つの経済学を使って読み解いていきます。

【目次】
Chapter1 マンキューの10大原理
Chapter2 経済モデルと比較優位
Chapter3 伝統的経済学 需給曲線の世界
Chapter4 ゲーム理論が導く新たな視点
Chapter5 行動経済学が明かす人間の不合理性
  • ISBN コード : 9784046005939
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 18.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●菅原 晃:1965年生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業。
玉川大学大学院文学部修士課程(教育学専攻)修了。
現在、北海道の公立高等学校の教諭を務める。
わかりやすく経済学の本質を伝えようとする骨太の解説に定評があり、『図解 使えるマクロ経済学』(KADOKAWA)や、『高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学』(河出書房新社)がベストセラーに。
stok_
送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品