書き方のコツがよくわかる 医系小論文 頻出テーマ20

書き方のコツがよくわかる 医系小論文 頻出テーマ20

”ビジュアル図解+くわしいテーマ解説+答案添削=志望校合格”を実現
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2015年09月14日
「医学部入試で出題される小論文とはどのようなものか」
「小論文で問われる医療テーマについての知識がない」
そのような人のために、本書では医系学部入試で出題される小論文の書き方を、基本からわかりやすく解説しています。

小論文を書くためには、問われている「テーマ」についての知識が不可欠です。
たとえば「臓器移植」についての小論文を書くことが求められた場合、あなたはどのような小論文を書きますか? 
「臓器移植」についての基礎知識、周辺情報がなければ、説得力のある小論文は書くことができません。
本書では、まず「医療テーマ」についてわかりやすく解説し、そのうえで、どのような展開で文を書けばよいのかを説明しています。
「合格まであと一歩」の答案例と、「合格点がもらえる答案例」を比較することにより、客観的に小論文を比較し、
読む側から見てどのような小論文が「良い小論文」なのかが理解できるようになります。

本書で医系小論文の書き方を身につけ、本番では「医療従事者としての資質があること」をアピールしましょう。
医学部入試で小論文を課す最も大きな理由は、あなたが医療従事者としての資質があるかどうかを見るためなのです。
  • ISBN コード : 9784046007247
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

第1章 医療の現場における倫理
テーマ1 医師に必要な資質
テーマ2 終末期医療
テーマ3 インフォームド・コンセント
テーマ4 医療過誤
テーマ5 尊厳死・安楽死
第2章 先端医療がもたらす問題
テーマ6 遺伝子診断・遺伝子治療
テーマ7 脳死・臓器移植
テーマ8 再生医療
テーマ9 新型出生前診断・生殖医療
テーマ10 科学技術の発展と代替医療
第3章 社会のなかの医療
テーマ11 予防医療
テーマ12 感染症・院内感染
テーマ13 震災と医療
テーマ14 医療とメディア
テーマ15 医療と経済
テーマ16 遠隔地医療
第4章 医療と福祉社会
テーマ17 高齢社会と医療
テーマ18 差別と偏見
テーマ19 高齢者介護
テーマ20 国際協力と医療


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品