短歌 28年10月号

短歌 28年10月号

短歌で人生を豊かに
定価: 930円(税込み)
発売日:2016年09月24日
特集 短歌のヒューモア
総論 ヒューモアの品格「笑いの先にある救い」大松達知
茂吉『つきかげ』にみるヒューモア「禁制された笑い」小池光
岩田正のヒューモア
  特別作品20首「ケアセンター・木曜日」岩田正
  エッセイ「品位あるユーモア」岩田正
二十代歌人とヒューモア「朝ちょっとだけ泣く」光森裕樹
古典作品に見るヒューモア「鮒やら鯉やら」島田修三
現代ヒューモア短歌の名手 山田航
テーマ別ヒューモア秀歌1 恋「典型からのズレ」栗木京子
テーマ別ヒューモア秀歌2 日常「笑いの壺」池田はるみ
テーマ別ヒューモア秀歌3 仕事「高瀬一誌のヒューモア」安森敏隆

巻頭31首:春日真木子、岡井隆、三枝浩樹、川野里子
グラビア&対談 31文字の扉――詩歌句の未来を語る:松平盟子×櫂未知子
角川短歌賞受賞者 特別作品30首「ギターと熱帯夜/The Tokyo Sta.Hotel」鈴木加成太
グラビア連載「歌人の朝餉」永田紅

作品連載「季節のうた」花山周子
連載「詩の点滅――現代詩としての短歌」岡井隆
連載「歌のある生活 60代のための短歌入門」島田修三
連載「やさしく、茂吉」秋葉四郎
連載「日本歌紀行」(秋田)田中章義
連載「歌人の晩酌」桑原正紀

シリーズ連載:古典今月の一首、豊穣の時 熟年歌人の歌、今月の古語、今月の花
歌壇時評、書評
角川短歌 コラムの部屋:歌人のキャッチフレーズ、歌びとの枕、書かれなかった手紙、歌びと養生訓、もしもあのとき、私だけのスター、結社あるある
読者の声、歌壇掲示板
連載「てのひらの街」藪内亮輔
連載「大学短歌会が行く!」三田短歌会
題詠「写真」発表
角川歌壇 入賞作品発表
  • JAN コード : 4910059191061
  • サイズ : A5判 総ページ数: 238ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

特集 短歌のヒューモア
総論 ヒューモアの品格「笑いの先にある救い」大松達知
茂吉『つきかげ』にみるヒューモア「禁制された笑い」小池光
岩田正のヒューモア
  特別作品20首「ケアセンター 木曜日」岩田正
  エッセイ「品位あるユーモア」岩田正
二十代歌人とヒューモア「朝ちょっとだけ泣く」光森裕樹
古典作品に見るヒューモア「鮒やら鯉やら」島田修三
現代ヒューモア短歌の名手 山田航
テーマ別ヒューモア秀歌1 恋「典型からのズレ」栗木京子
テーマ別ヒューモア秀歌2 日常「笑いの壺」池田はるみ
テーマ別ヒューモア秀歌3 仕事「高瀬一誌のヒューモア」安森敏隆

巻頭31首:春日真木子、岡井隆、三枝浩樹、川野里子
グラビア&対談 31文字の扉――詩歌句の未来を語る:松平盟子×櫂未知子
角川短歌賞受賞者 特別作品30首「ギターと熱帯夜/The Tokyo Sta.Hotel」鈴木加成太
グラビア連載「歌人の朝餉」永田紅

作品連載「季節のうた」花山周子
連載「詩の点滅――現代詩としての短歌」岡井隆
連載「歌のある生活 60代のための短歌入門」島田修三
連載「やさしく、茂吉」秋葉四郎
連載「日本歌紀行」(秋田)田中章義
連載「歌人の晩酌」桑原正紀

シリーズ連載:古典今月の一首、豊穣の時 熟年歌人の歌、今月の古語、今月の花
歌壇時評、書評
角川短歌 コラムの部屋:歌人のキャッチフレーズ、歌びとの枕、書かれなかった手紙、歌びと養生訓、もしもあのとき、私だけのスター、結社あるある
読者の声、歌壇掲示板
連載「てのひらの街」藪内亮輔
連載「大学短歌会が行く!」三田短歌会
題詠「写真」発表
角川歌壇 入賞作品発表


送料無料
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品