カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

狼と香辛料VIISide Colors

イラスト: 文倉 十
605円(税込)
在庫切れ
発売日2008年02月10日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048677004
  • サイズ :A6判    総ページ数: 296
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 150 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

幸福というものに形があるとしたら、これが、そうなのかもしれない……。

 リュビンハイゲンでの騒動が丸く収まったことを祝し、ホロとロレンスはノーラと共に食事をしていた。
 しかし、体調を崩したホロは、不覚にも宴会の最中に倒れてしまう。 そんなホロを見て、ロレンスは看病をしようとするのだが……?
 シリーズ初のホロ視点で語られる書き下ろし 「狼と琥珀色の憂鬱」 ほか、ロレンスと出会う前のホロの旅を描いた 「少年と少女と白い花」、港町パッツィオでの二人の買い物風景 「林檎の赤、空の青」 など、「電撃hp」 に掲載され好評を博した2編を収録。
 絶好調の新感覚ファンタジー、“色” をテーマに綴られた珠玉の短編集が登場!