「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか

「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか

共著: 博報堂ブランドデザイン
共著: 東京大学教養学部
810円(税込)
発売日2014年12月10日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048668279
  • サイズ : 新書判 変形 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 9.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

ある研究者は「個性」を「呪いでもあり、運命でもある」と結論づけた――

ビジネスや社会で「個性」の重要性が叫ばれ始めて久しい。だが、その解釈はまだ定まっていない。個性の本質的な意味とは何なのか? 世の中に必要なのか? この疑問に東大の最先端研究者10名が文理両面から迫る!
最近チェックした商品