科学するブッダ 犀の角たち

科学するブッダ 犀の角たち

880円(税込)
発売日2013年10月25日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784044094478
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

仏教と科学にまつわる固定概念をくつがえす!

科学と仏教。このまったく無関係に見える二つの人間活動には、驚くべき共通性がある。生命や宇宙の解明を目指し、発展してきた科学。それは古来、賢人たちが抱いていた天動説のような「神なる視点」との決別の歴史だった。一方の仏教も、神秘的な絶対者の力を否定し、人間の存在だけをよりどころに世界観を組み上げようと生まれた宗教である。両者が向かう先を徹底した論理で探求。知られざる関係性を明らかにする知的冒険の書。

著訳者プロフィール

●佐々木 閑:1956年福井県生まれ。花園大学文学部仏教学科教授。京都大学工学部工業化学科および、文学部哲学科仏教学専攻卒業。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学後、米国カリフォルニア大学大学院に留学。文学博士。

目次

 序文
 文庫版 まえがき

第一章 物理学
 ──科学のパラダイムシフトから進展の方向性を探る

第二章 進化論
 ──過去に一度だけ起こった生物進化を巡って
第三章 数学
 ──思考だけで成り立つ美しい世界は絶対の真理なのか
 付論 ペンローズ説の考察

第四章 釈尊、仏教

第五章 そして大乗
 ──仏教の多様性はいかにして生まれ、どこに向かうのか

 あとがき 未来の犀の角たちへ
最近チェックした商品