数学の魔術師たち

数学の魔術師たち

1,056円(税込)
発売日2015年04月25日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784044052218
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「わからない」からこそ面白い! 摩訶不思議な数学の魅力を読み尽くす。

答えや解き方にこだわらず、まずは数学に潜む「不思議さ」を感じてみよう。理屈はあとからついてくる――自称「おもしろ数学の伝道師」が、わからないからこそおもしろい数学の魅力を、ユーモア溢れる筆致と様々な物語で紹介。カントール、ラマヌジャン、ヒルベルト、ゲーデルほか、天才的数術師たちの波瀾万丈のエピソードも交えながら、無限・矛盾・不完全性など、彼らを駆り立ててきた、摩訶不思議な世界を解き明かす。

著訳者プロフィール

●木村 俊一:1963年生まれ。東京大学理学部数学科卒業。同大学院理学研究科修士課程修了。シカゴ大学にてPh.D取得。MIT、ユタ大学、ヴァージニア大学、マックス・プランク研究所などを経て、現在、広島大学大学院理学研究科教授。専門は代数幾何とおもしろ数学。著書に『天才数学者はこう解いた、こう生きた』(講談社選書メチエ)、『連分数のふしぎ』(講談社ブルーバックス)などがある。

目次

 はじめに

第1章 無限の章
無限の国のアリス
比例考
続・無限の国のアリス
数術師列伝〜無限地獄の勇者、カントール
数術師〜神話篇
足し算をする人々
数術師伝説〜志学篇
バラモンの天才数術師、ラマヌジャン
Chinese Baby Problem
ラマヌジャン・ファンタジー1

第2章 矛盾の章
証明とは何か
命がけの対偶論争
ラマヌジャン・ファンタジー2
ウソつき村ときまぐれ者
パラドックス!
天才計算術師オイラー
トポロジークエスト
ラマヌジャン・ファンタジー3
解答篇

第3章 不完全の章
数術師伝説〜意味のない数(前篇)
足し算の国のアリス
数術師伝説〜意味のない数(後篇)
矛盾の国のアリス
数術師・問題篇
ギリシャの数術師たち
曲面の戦い
非ユークリッド幾何学
万能の数術師ヒルベルト
現代数学の発想

第4章 コンピューターの章
フェルマーの最終定理
コンピューターと人間、どちらが賢いか?
矛盾の国のアリス〜解決篇(前篇)
クルト・ゲーデル
いまどきの暗号
矛盾の国のアリス〜解決篇(中篇)
ラマヌジャン・ファンタジー4
矛盾の国のアリス〜解決篇(後篇)
矛盾ということ
エピローグ〜意味のない数の意味

付録A 本格的な数学に触れてみたい人のための注釈
ラマヌジャン・ファンタジーの解答
比例考
ピンポン玉のスライスの面積
カントールのオリジナルの証明
マハーラノービスの問題の初等的な答え
フェルマーの無限降下法
オイラーの定理の証明

付録B 参考文献および文献案内

あとがき
文庫版あとがき
最近チェックした商品