カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

廃墟写真家 真夜中の廃線

――彼の写真には、”余計なもの”が写りすぎる。