ブッダが教える「生きる力」の育て方 子どもとできるマインドフルネス瞑想

ブッダが教える「生きる力」の育て方 子どもとできるマインドフルネス瞑想

「人はなぜ死ぬの?」「ニワトリと卵はどちらが先?」と子供に聞かれたら?
著者: ティク・ナット・ハン
訳者: 磯崎 ひとみ
定価: 2,484円(税込み)
発売日:2015年10月22日
ノーベル平和賞候補にもなった世界的禅僧が、数十年にわたり実践し、世界中の多くの教育機関に取り入れられている瞑想法を紹介。ストレスを和らげ、集中力を高め、辛さや怒りを乗り越える力がつく! 初のDVD付!
  • ISBN コード : 9784046213327
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 131 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ティク・ナット・ハン:1926年、ベトナム生まれ。禅僧、平和・人権運動家、学者、詩人。ダライ・ラマ14世と並び、平和活動に従事する代表的な仏教者であり、ノーベル平和賞候補ともなった世界的に知られた精神的指導者、マインドフルネスの第一人者。
「行動する仏教」「社会参画仏教」(Engaged Buddhism)の名のもと、ベトナム戦争下で平和活動を行い、戦争終結に尽力。1973年、フランスに亡命。1982年、南仏にプラム・ヴィレッジ瞑想センターを設立し、日々のマインドフルネス瞑想、平和の創造、社会奉仕活動等を実践。著書多数。
●磯崎 ひとみ:上智大学文学部卒業後、出版社勤務を経て独立。翻訳、編集、執筆を中心に、リトリートの主催など多分野で活躍。訳書に、『ブッダ「愛」の瞑想』(KADOKAWA)、『1日10分で人生は変えられるのに』『言葉のパワー』(以上、ダイヤモンド社)などがある。

【本書のもくじ】
 1 マインドフルネス―「気づきの実践」にはこんな力があります
 2 プラム・ヴィレッジでは子どもたちとこんなふうに実践しています
 3 自分自身の気づきを養う
 4 気づきの呼吸、気づきの鐘
 5 自由にあるがままに生きる―小石の瞑想
 6 仲間との絆、地球との絆を深めるために
 7 理解と思いやり
 8 協力ゲームと自然の楽しみ方
 9 幸福を育み、苦しみを抱く
 10 愛に満ちた教室づくり―困難を癒して
 11 すべてはつながり、続いていきます

【DVDの内容】
 CHAPTER 1 ティク・ナット・ハン法話 〜深く見ること、深く聴くこと
 CHAPTER 2 チャンティング 〜観音菩薩詠唱
 CHAPTER 3 歩く瞑想
 CHAPTER 4 食べる瞑想
 CHAPTER 5 座る瞑想


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品