満州と岸信介 巨魁を生んだ幻の帝国

満州と岸信介 巨魁を生んだ幻の帝国

満州国の産業開発は私の描いた作品だ――岸信介の原点に迫る!
定価: 1,836円(税込み)
発売日:2015年09月18日
満州と戦後日本。二度の国創りを行った男の「見果てぬ夢」とは。長州の血筋と反共・反ソの記憶、産業開発計画に賭した夢と野望、戦後の岸を支えた満州人脈の光と影――知られざる昭和史を描く渾身のドキュメント!
  • ISBN コード : 9784046533531
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 19.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●太田 尚樹:1941年、東京都生まれ。東海大学名誉教授。作家。主な著書に、『満州裏史』『愛新覚羅 王女の悲劇』『明治のサムライ』『駐日米国大使ジョセフ・グルーの昭和史』『東条英機と阿片の闇』『岩崎弥太郎伝』などがある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品