カドカワストア

  • ゲスト様
  • 会員登録
  • ログイン

七日間の幽霊、八日目の彼女

あの夏、ぼくの前に突然“彼女”がやってきた――。