アウトサイダー 陰謀の中の人生

アウトサイダー 陰謀の中の人生

『ジャッカルの日』のフォーサイスは、MI6協力者だった!
著者: フレデリック・フォーサイス
訳者: 黒原 敏行
定価: 2,160円(税込み)
発売日:2016年12月28日
全世界を揺るがした話題作!

わずか15歳で大学進学資格試験に合格し、17歳でイギリス空軍に入隊、19歳で幼い頃の夢を叶えパイロット記章を手にしたフォーサイスは、世界を股にかけて活躍するジャーナリストに。5カ国語を流暢に操り、ドゴール大統領暗殺未遂事件を間近で取材、旧東ドイツ国家保安省を欺きアメリカ空軍に協力し、第三次世界大戦の引き金を引きかけ、ナイジェリアで史上稀に見る悲惨な独立戦争に巻き込まれていく……。イギリス、フランス、旧東ドイツ、イスラエル、旧チェコスロヴァキア、ナイジェリア、国境を超えて描かれる小説のような人生を初めて明かした衝撃作! 解説:真山仁
  • ISBN コード : 9784041049235
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 132 × 188 × 27.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●フレデリック・フォーサイス:1938年イギリス生まれ。空軍のパイロットなどを経て、ロイター通信、BBC放送の記者を勤めた後、作家に。71年ドゴール暗殺をテーマに書いた長編『ジャッカルの日』で小説家としてデビュー。綿密な取材とストーリーテリングの天賦の才で世界をわかせ続けている。著書に、『オデッサ・ファイル』『戦争の犬たち』『神の拳』『アフガンの男』『キル・リスト』など多数。
●黒原 敏行:1957年生まれ。東京大学法学部卒。英米文学翻訳家。訳書に、『コブラ』『双生の荒鷲』(以上、KADOKAWA)、『幻の女』『エンジェルメイカー』『怒りの葡萄』(以上、早川書房)、『まるで天使のような』(東京創元社)、『すばらしい新世界』(光文社)など多数。

助言/タルカムパウダーの大瓶/子供が抱いた夢/フランス語を学ぶ/ドイツ語を学ぶ//ふたたびドイツへ/外国語/夢に一歩近づく/ヒッチハイクの長旅/愚かしい報復/クレア学寮のジェントルマン/スペイン語を学ぶ/タンジェとコマンド部隊/豹皮のご利益/「おれはイエス・キリストだ」/ヴァンパイア/キングズ・リン/フリート街/燃えるパリ/ビッグ・ブラザー/ケネディの死/アメリカ空軍への協力/戦争勃発か/ヘッドライト/収容所の看守と飲むビール/非常に賢くない選択/BBCをめぐって犯したミス/レッド・アローズとの一日/アフリカの味/キャリアの終わり/さらば、BBC/生きた歴史/エイラート/エルサレム/告白/情報部員とスパイ/メディアの一斉報道/役に立つ証明書/ミスター・シッソンズとお見受けしますが/一杯おごる義理/金属片/傭兵たち/記憶/飛行機での脱出/売れない原稿−−『ジャッカルの日/『オデッサ・ファイル』/『戦争の犬たち』/一風変わった食事会/最高に嬉しかったとき/敵と味方/アイルランドでの五年間/うまい小細工/驚くべきミスター・ムーン/ゼロからやり直し/海を渡るハンピー/きわめて重要な質問/舞妓さんとお坊さん/不手際なクーデター/ピース・ホテルと曳光弾/夢がかなう


stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品