どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

どうせ死ぬなら、漫画描いて死ぬ!!!
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2017年01月26日
33歳漫画家志望、脳梗塞、がけっぷち。
死にかけたから 本気で漫画、始めました。

ツイッターRT1万超!「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の著者新刊!
生死の境をさまよった作者がたどり着いた、
絵を描くこと、作品制作の極意とは!?

「描く時間がない!」「描くやる気がでない!」
「どうやって成長すればいいかわからない!」…
そんな「あるある」な悩みに、
がけっぷち漫画家(志望)あやめゴン太さんがズバッと切り込みます。
  • ISBN コード : 9784040690575
  • サイズ : A5判 総ページ数: 176ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●あやめ ゴン太:沖縄出身。会社員として勤める傍ら漫画を描いていたが、脳梗塞を発症。そのいきさつを描いた漫画「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」がツイッターで大ヒット。「ふんわりジャンプ」にて同タイトルを連載中。

第1章 ここをおさえりゃ描き上がる! 漫画の基本、徹底解剖
 第1話 今日から本気出す!
 第2話 使いこなせ!! 自由時間
 第3話 ネームができない!!
 第4話 プロットが作れない!!
 第5話 コマ割りと読みやすい漫画
 第6話 作画スピードをあげるためにできること
 第7話 アナログV.S.デジタル
 第8話 「絵柄が古い」!?
 第9話 悩める背景

第2章 もっと上手く面白く! 漫画レベルアップへの道
 第10話 構成?どーせいっちゅーねん
 第11話 演出は世界をつなげる!
 第12話 アナログV.S.デジタル リターンズ
 第13話 資料集めの心得
 第14話 宣伝、やってみよう!
 番外編 ピクシブに行ってきました!
 第15話 世界のどこかにいる君へ
 第16話 それでも絵が描きたいんです

コラム 脳梗塞になるまでとそれからの話


stok_
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品