イップス 魔病を乗り越えたアスリートたち

イップス 魔病を乗り越えたアスリートたち

突然アスリートを襲う心の病。彼らはどうやってイップスを乗り越えたのか?
著者: 澤宮 優
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2018年01月26日
集中しなくてはいけない局面で、身体が震えたり、固まったり。
イップスの原因は科学的に解明されていない。
アスリートだけでなく、明日のあなたにも起こりうる病である。
イップスを克服した5人のアスリートと、それを支えた指導者、医師らに取材。
知られざる魔病の実態に迫る。
  • ISBN コード : 9784041059289
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 232ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●澤宮 優:1964年熊本県生まれ。ノンフィクション作家。青山学院大学文学部卒業、早稲田大学第二文学部卒業後、大学に勤務しながら執筆活動に入る。2008年より専業作家に。『巨人軍最強の捕手』(晶文社)で第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞を受賞。他に『この腕が尽きるまで』(角川文庫)、『人を見抜く、人を口説く、人を活かす』(角川新書)、『「あぶさん」になった男』(KADOKAWA)など。

「捕手にボールが届かない」元日本ハム投手・岩本勉
「一塁への送球がスライドしてしまう」元ヤクルト内野手・土橋勝征
「ボールが指にひっかかる」元日本ハム外野手・森本稀哲
「自分の写真を見てパター不振に」プロゴルファー・佐藤信人
「パターする腕に電気が走った」プロゴルファー・横田真一


送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品