十字路に立つ女

十字路に立つ女

神保町の古書店街を舞台に、錯綜する謎を追う岡坂神策の傑作長編!
著者: 逢坂 剛
定価: 864円(税込み)
発売日:2017年11月25日
神保町に事務所を構える、現代調査研究所の岡坂神策。彼が親しくする古本屋店主の娘、みずえは慢性の腎不全を患っており、人工透析に通っていた。移植を待ち望む彼女のもとに不審な手術の話が舞い込む。同じころ、古書街に対して強引な地上げ攻勢が起き、連続婦女暴行殺人の男が脱獄する。岡坂と美しいスペイン研究家の理絵は強く惹かれあうが、これらは実は全て一つの線でつながっていた。神田神保町界隈を舞台に錯綜する謎を追う、岡坂神策シリーズの傑作長編!
  • ISBN コード : 9784041060759
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 432ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 15.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●逢坂 剛:1943年東京都生まれ。’80年『暗殺者グラナダに死す』でオール読物推理小説新人賞を受賞。『カディスの赤い星』で第96回直木賞、第40回日本推理作家協会賞、第5回日本冒険小説協会賞の三冠受賞。
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品