夏色の君へ 少女アラカルト2

夏色の君へ 少女アラカルト2

あの爽やかな感動が再び――『彼女の季節』に続く「少女アラカルト」第2弾
著者: にいち
定価: 1,080円(税込み)
発売日:2018年03月29日
SNSへの漫画の投稿が話題となり、瞬く間に人気シリーズとなった「少女アラカルト」。その数々のエピソードを収録した、にいち初の作品集『彼女の季節 ―少女アラカルト―』は発売前重版を皮切りに版を重ねている。本書はその「少女アラカルトシリーズ」第2弾。数々のメディアでも取り上げられ話題になった「ひまわりと石畳」や、驚異のふぁぼ数を叩き出した「10年前の君と、10年後の君のお話。」など、Twitterやpixivに投稿されたショートストーリーに加え、描き下ろし作品となるプロローグとエピローグ「夏色の君へ」も収録。巻末には前作で好評だったイラストギャラリーも収めています。
  • ISBN コード : 9784046021182
  • サイズ : A5判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●にいち:イラストレーター。個人サークル「木漏れ陽ぱれっと」としてコミケなどのイベントを中心に活動。Twitterやニコニコ静画、pixivなどに多くのイラストやショートストーリーの漫画をアップし、高い支持を受ける。Twitterフォロワーは27万オーバー(2018年3月時点)。2016年4月に刊行された初の単行本『彼女の季節 ‐少女アラカルト‐』(KADOKAWA)は発売前重版を皮切りに版を重ね続けている。

プロローグ
「75cm、君に溺れる」
「脳内がうるさい系女子と初めてのお泊り」
「寿司に釣られかける系彼女」
「難関クエスト『年上彼女』」
「厳しい女上司さんが家ではポンコツかわいい話」
「厳しい女上司さんが職場でもたまにポンコツになる話」
「両想いへの近道」
「君に見せたい私」
「花咲く日を待つ。」
「10年を解く日に」
「石畳とひまわり」
「パーカーおじさんと女の子」
「さいしょからはじめる」
「夜型彼氏と朝型彼女」
「冷やかしパーティライフ」
「風邪をひいて彼氏の女子力を知る話」
「四年目記念日」
「君のための、私の時間。」
「太陽に髪が透けるたび」
エピローグ「夏色の君へ」
イラストギャラリー


数量

ほしいものリストに追加

同じシリーズの別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品