角川つばさ文庫版 西郷どん! 西郷隆盛の物語

角川つばさ文庫版 西郷どん! 西郷隆盛の物語

大河ドラマ『西郷どん』原作をつばさ文庫化。新しい国を作った英雄の物語!
原作: 林 真理子
文: 吉橋 通夫
絵: 勇沢 椰木
定価: 734円(税込み)
発売日:2017年11月15日
低い身分に生まれた西郷隆盛は、学問にはげみ、出世していくが、日本は黒船の来航から、外国に侵略されかねない危機をむかえていた。苦難を乗りこえ、薩摩藩のリーダーとなった西郷は、坂本龍馬の協力で長州と同盟を結ぶ。そして、徳川幕府との戦いの指揮をとり、江戸総攻撃の前日、多くの命を救うため、勝海舟と江戸無血開城をなしとげる。『新しい日本』を作った英雄の物語! 大河ドラマ「西郷どん」原作をつばさ文庫化。
  • ISBN コード : 9784046317575
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●林 真理子:1954年山梨県生まれ。コピーライターを経て、作家活動をはじめ、82年『ルンルンを買っておうちに帰ろう』が大ベストセラーに。以降、「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、95年『白蓮れんれん』で柴田連三郎賞、98年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞を受賞。
●吉橋 通夫:吉橋通夫(よしはしみちお) 岡山県生まれ。『京のかざぐるま』で日本児童文学者協会賞、『なまくら』で野間児童文芸賞受賞。『真田幸村と忍者サスケ』(角川つばさ文庫)など多数。
●勇沢 椰木:漫画家、イラストレーター。作品に『鳶の空跡(1)』(KADOKAWA)。『角川まんが学習 シリーズ人物伝 真田幸村』のまんが作画を担当。

目次
一 運命の出会い  
二 藩校でのできごと
三 村々をまわりながら
四 江戸へ
五 大きなうずの中へ
六 追われて
七 島で暮らす
八 戦の中で
九 坂本龍馬と勝海舟
十 薩摩と長州
十一 歴史がかわる
十二 新しい日本をめざして
あとがき


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品