ねこ先生トト・ノエルに教わる ゆるゆる健康法

ねこ先生トト・ノエルに教わる ゆるゆる健康法

薬に頼らず体調を整える生活のヒントをねこ先生のトト・ノエルが教えます。
著者: simico
監修: 櫻井 大典
定価: 1,210円(税込み)
発売日:2018年10月26日
緩井健子(ゆるいけんこ)37歳、独身。ねこのトト・ノエルとふたり暮らし。

不規則な毎日を送っていたが、ある夜突然の腹痛に襲われる。
苦しんでいたところ、ノエルがしゃべりだした!

ノエルの助言に従って会社を休んで寝たところ、目が覚めたらすっきり。

その日から健子はノエルの教え通りに
朝は白湯を飲む、生理のときには「ちょいぱく造血セット」を持ち歩く、
咳が出たら梨を食べるなど、
薬に頼らず体の力を取り戻す『ゆるゆる健康法』を始める。

すると少しずつ不調が改善していき―。

ねこのように自然の摂理にしたがってムリをせず、
体を大切にすることを教えるコミックエッセイ。
  • ISBN コード : 9784040699516
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●simico:イラストレーター。東京在住。似顔絵をメインにゆるいコミカルなタッチのイラストで雑誌などで活躍。しみことトモヱ、サビーヌという3匹の猫と暮らす。著書に『しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫』『しみことトモヱ 猫との日々はたからもの』(イーストプレス)がある。
●櫻井 大典:北海道北見市にある創業70年、「漢方のミドリ薬品 漢方堂」三代目、国際中医専門員。中医学と心理学で「誰にでもできる簡単養生法」や、「マニアックな中医学」をtwitterで発信。「がんばらなくていい」という肩の力が抜けた健康法と、フォロワーの気持ちに寄り添った優しい言葉が人気を集めている。

5つでOK!はじめてのゆるゆる健康法
・白湯を飲む
・食後に足ふみ
・気づいたら肩回し
・気づいたら深呼吸
・気づいたら肩回し
・お風呂に入る

秋の章
どんな気持ちでいたら良い?
・朝はお粥で
・コーヒー中毒にご用心
・目の疲れを癒す
・秋の咳対策
・髪のトラブルに
・よく眠れてますか?
・生理中のトラブル
・落ち込んだときに


冬の章
・生姜をとるのはほどほどに
・おやつのチョイス
・花粉症対策は冬から
・ストップ!冬のカユカユ
・くすみには美容液より鮭?
・瞑想で頭をスッキリ
・3タイプの風邪対策
・布団から出られない
・腰のばしで記憶力回復
・冬の食材

春の章
・新しい部署でソワソワ
・春もあったかファッションで
・菓子パンは食事じゃない
・肥満は本当に歳のせい?
・春は山菜を食べよう
・体臭予防
・お口周りのトラブルに
・つらいPMS(月経前症候群)

夏の章
・梅雨でしんどいとき
・低気圧のダルさを解消
・冷たいものを飲むなら
・秋バテは夏から防ぐ
・「いい人」をやめよう
・冷えには5本指靴下
・むくみには黒豆を
・ときには怒ってもいい


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品