甘く優しい世界で生きるには 10

甘く優しい世界で生きるには 10

グレた勇者の息子は、勇者にして英雄となり、凱旋を果たす
著者: 深木
イラスト: だぶ竜
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2018年06月25日
竜の国が侵攻を開始し、エラトマとドイルが相対するなか、ゼノスと双子との因縁は決着の時を迎えていた。
シオンを主力に、後方でレオパルドとテラペイア兄妹が援護に回るかたちでゼノスを追いつめていく。
そして激闘の末、底なしの大穴に落ちかけているゼノスへテラペイア兄妹は手を伸ばすが、彼はそれを断り、穴の中へとその身を投じるのであった。
一方、エラトマとの一戦を終えたドイルは、マリスの待つ地へアストラの背に乗り向かう。
すべての始まりともいえるマリスとの最終決戦。それはドイルに如何なる未来をもたらすのか――。
  • ISBN コード : 9784040699608
  • サイズ : B6判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 18.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●深木:千葉県在住。
小説家になろうで色々な小説を読んでいるうちに、こういった設定の小説を読みたいと思い2012年頃から書き始め、翌年投稿を始める。
2014年「MFブックス」から商業デビュー。
●だぶ竜:『英雄都市のバカども』 (富士見ファンタジア文庫)、『サングリア ‐In the Dracuria earth‐』 (スニーカー文庫)、『諸事万端相談所まるなげ堂の事件簿』 (富士見L文庫)など各レーベルで活躍中のイラストレーター。
最近チェックした商品