マンガでわかる! 妊娠・出産はじめてBOOK

マンガでわかる! 妊娠・出産はじめてBOOK

この1冊で、妊娠・出産後の手続きから育児のお悩みまですべて解決します!
著者: アベナオミ
編著: KADOKAWA
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2018年11月26日
【専門家が監修! はじめて妊婦、新米ママのための必読書】
はじめての妊娠・出産、そして育児は誰だって、わからないことだらけ…。

「育児給付金の手続きって?」
「お産の流れがわからない><」
「赤ちゃんが全然寝てくれない(涙)」
「離乳食って、いつから、どうすればいいの?」
「ワンオペ育児でも、大丈夫かな…?」
「保育園って、実際入れるの?」

本書は今どきの、はじめて妊婦・ママの産前・産後のお悩みに、
イラストレーターのアベナオミさん(制作時に第3子を妊娠中)による体験マンガと
6名の監修者による、わかりやすいアドバイスがセットになった実用コミックエッセイです。

教科書どおりにはいかない妊娠・出産・育児の「困った」について、
新米ママがつまづきやすいトラブルにどう対処すればいいか、
監修者の細かいアドバイスや先輩ママの口コミや体験談も交えながら解説していきます。

この1冊がプレママ&新米ママにとってお助け本となることを心から願っています☆

【監修者ご紹介】
産婦人科医 遠藤周一郎先生(遠藤レディースクリニック)
小児科医 細部千晴先生(細部小児科クリニック)
夜泣き専門保育士 清水悦子先生(赤ちゃんの眠り研究所)
浅井貴子先生(助産師)
畠中雅子先生(ファイナンシャルプランナー)
上田理恵子さん(保活コンシェルジュ マザーネット代表取締役)


  • ISBN コード : 9784046024817
  • サイズ : A5判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 18.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●アベナオミ:宮城県出身、宮城県在住。日本ビジネススクール仙台校(現在 日本デザイナー芸術学院仙台校)でイラストを学ぶ。結婚・出産後、イラストレーターの仕事を本格化、育児ブログをスタート。ブログがきっかけとなり2010年『超本当にあった(生)ここだけの話』(芳文社)で漫画家デビュー。イラスト担当著書に『被災ママ812人が作った子連れ防災手帖』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく仙台』(KADOKAWA)、『結婚一年目のトリセツ』(マイナビ出版)など多数。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品