不死蝶

不死蝶

蝶が死んでも、翌年美しくよみがえるように、いつか帰ってきます。
定価: 880円(税込み)
発売日:2019年01月24日
「蝶が死んでも、翌年美しくよみがえるように、いつか帰ってきます」二十三年前、謎の言葉を残し、突然姿を消した一人の女。当時、鍾乳洞殺人事件の容疑者だった彼女は、成長した娘と共に疑いをはらすべく、今、因縁の地に戻ってきた。だが、その彼女の眼の前で、再び忌わしい殺人が起きた! 被害者の胸には、あの時と同じく、剣のように鋭い鍾乳石が……。迷路のように入り組んだ鍾乳洞で、続発する殺人事件の謎を追って、金田一耕助の名推理が冴える!
  • ISBN コード : 9784041073971
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●横溝 正史:1902年、神戸市出身。戦後探偵小説誌『宝石』に『本陣殺人事件』を発表。金田一耕助シリーズがはじまる。以後『獄門島』『八つ墓村』『犬神家の一族』などを発表。81歳で永眠。生誕100周年をすぎてもその人気は衰えることはない。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品