転生したからナポレオンを討ち倒したい 〜皇帝と英国紳士とフランス革命〜

転生したからナポレオンを討ち倒したい 〜皇帝と英国紳士とフランス革命〜

生きた証を残すため、転生先で打倒ナポレオン!
著者: 八咫 ハルト
イラスト: 流刑地アンドロメダ
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2019年03月05日
 不治の病に侵された高橋黎一(たかはし・れいいち)は、人生の大半を病室で過ごした惨めな自分と、歴史に名を刻んだ偉人たちとを比べ、絶望しながら逝く。気がつくと彼は、十八世紀末、イギリス紳士の次男レイ・アルフォードに転生していた。
 時代はヨーロッパ全土が混迷を極める、フランス革命前夜。そして、来たるべきナポレオン戦争。レイは今度こそ生きた証を残すため、イギリスで軍人として成り上がり、ナポレオンを討ち倒すことを誓う。
 一方ナポレオンはフランス軍人として働く傍ら、故郷・コルシカ島のために活動し、しかし思い通りにならない故郷に苦悩していた。
 軍人として成り上がるレイと、故郷を想い苦しむナポレオン。二人の人生は絡み合い、そしてついにレイは、戦場でナポレオンと相まみえる。
 今度こそ、前世で叶わなかったすべてを手に入れよう。ナポレオン・ボナパルトのごとく全世界に轟く名声を――。ホレーショ・ネルソンのような不朽の勝利を――。アーサー・ウェルズリーのように約束された栄達を――。レイ・アルフォードの物語が始まる。
  • ISBN コード : 9784040655161
  • サイズ : B6判 総ページ数: 340ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 20.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●八咫 ハルト:香川県在住。近代ヨーロッパに興味を持ち、20冊以上の文献に当たり執筆していた本作がWeb上で話題になっていたところ、編集者の目に留まり書籍デビュー。
●流刑地アンドロメダ:『火輪を抱いた少女』や『次元の裂け目に落ちた転移の先で』(ともにKADOKAWA刊行)など、小説作品のイラストを多く手がける。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品