短歌 2019年10月号

短歌 2019年10月号

もののあはれを知る
定価: 947円(税込み)
発売日:2019年09月25日
【巻頭作品28首】
春日真木子「鯨の海宇宙」、三枝浩樹「雨をめぐるモノローグ」、永田和宏「諸橋さんと遊ぶ」、水原紫苑「ほととぎす」

【特集】
型を歌に生かす
■短歌の「型」とは……佐伯裕子、春日いづみ、梅内美華子、高木佳子、花山周子、小原奈実、大松達知、島田幸典、堀田季何、安田純生、今井恵子
■他ジャンルから吸収する型の本質
三遊亭歌太郎(落語)、小川軽舟(俳句)、村上湛(能)、塚田有一(華道)、甲野善紀(武道)、岡崎桜雲(書道)、神田松鯉(講談)、松村宗亮(茶道)

角川短歌賞受賞から1年 特別作品30首「歯車」
山川築

【特別対談】
三枝たか之×坂井修一「これからの短歌」第3回 

【特集】
結社賞受賞17歌人 大競詠
大内徳子・山下翔・塚越孝広・後藤恵市・古城いつも・大和田和子・鈴掛真・近藤真啓・丸地卓也・土井絵理・原田靖子・豊田静子・道券はな・康哲虎・安藤なを子・宮崎哲生・西亀咲江

【巻頭グラビア】
角川『短歌』思い出の記事 島田修三
六十五年後の絵日記 平井弘

【巻頭リレーエッセイ】
歌会てんやわんや 藤島秀憲

【連載】
・啄木ごっこ……松村正直 
・助詞・助動詞再入門……横山未来子
・一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……日高堯子

【連載コラム】
うたの名言……高野公彦
季節の歌 神無月……選:真中朋久

【投稿ページ】
角川歌壇 選:志垣澄幸、古谷智子、斉藤斎藤、永田紅
題詠「休」を詠う 選:小畑庸子

【連載】
歌壇時評……尾崎まゆみ、睦月 都

【書評】
松村由利子『光のアラベスク』、吉川宏志『石蓮花』、佐佐木幸綱『歌論集 心の花の歌人たち』、高旨清美『雨宮雅子作品鑑賞 昼顔讃歌―離教への軌跡』ほか
  • JAN コード : 4910059191092
  • サイズ : A5判 総ページ数: 244ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 10.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

【巻頭作品28首】
春日真木子「鯨の海宇宙」、三枝浩樹「雨をめぐるモノローグ」、永田和宏「諸橋さんと遊ぶ」、水原紫苑「ほととぎす」

【特集】
型を歌に生かす
■短歌の「型」とは……佐伯裕子、春日いづみ、梅内美華子、高木佳子、花山周子、小原奈実、大松達知、島田幸典、堀田季何、安田純生、今井恵子
■他ジャンルから吸収する型の本質
三遊亭歌太郎(落語)、小川軽舟(俳句)、村上湛(能)、塚田有一(華道)、甲野善紀(武道)、岡崎桜雲(書道)、神田松鯉(講談)、松村宗亮(茶道)

角川短歌賞受賞から1年 特別作品30首「歯車」
山川築

【特別対談】
三枝たか之×坂井修一「これからの短歌」第3回 

【特集】
結社賞受賞17歌人 大競詠
大内徳子(まひる野)・山下翔(やまなみ)・塚越孝広(波濤)・後藤恵市(日本歌人)・古城いつも(覇王樹)・大和田和子(歌と観照)・鈴掛真(短歌人)・近藤真啓(塔)・丸地卓也(かりん)・・土井絵理(りとむ)・原田靖子(窓日)・豊田静子(国民文学)・道券はな(未来)・康哲虎(コスモス)・安藤なを子(短歌)・宮崎哲生(ポトナム)・西亀咲江(水甕)

【巻頭グラビア】
角川『短歌』思い出の記事 島田修三
六十五年後の絵日記 平井弘

【巻頭リレーエッセイ】
歌会てんやわんや 藤島秀憲

【連載】
・啄木ごっこ……松村正直 
・助詞・助動詞再入門……横山未来子
・一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……日高堯子
・現代作歌指南 親父の小言……島崎榮一
・全国結社の俊英・新鋭……覇王樹、新アララギ、白珠
・ふるさとの話をしよう……第10回 四国 田中 槐

【連載コラム】
うたの名言……佐佐木幸綱
季節の歌 葉月……選:真中朋久


【作品10首】
佐藤通雅、田宮朋子、一ノ関忠人、齋藤芳生、吉田隼人

【作品12首】
菊澤研一、楠田立身、宇都宮とよ、大橋智恵子、押切寛子、中埜由季子、石橋妙子、永守恭子、嵯峨直樹

【作品7首】
菅原義哉、水落 博、鎌田和子、大野景子、久保田登、黒木沙椰、杉山春代、高野岬、三原由起子

【投稿ページ】
角川歌壇 選:志垣澄幸、古谷智子、斉藤斎藤、永田紅
題詠「改元」を詠う 選:小畑庸子

【連載】
歌壇時評……尾崎まゆみ、睦月 都
短歌月評……奥田亡羊、大森静佳
歌集歌書を読む……恒成美代子、丹波真人

【書評】
松村由利子『光のアラベスク』、吉川宏志『石蓮花』、佐佐木幸綱『歌論集 心の花の歌人たち』、高旨清美『雨宮雅子作品鑑賞 昼顔讃歌―離教への軌跡』ほか


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品