しつこい男 身代わり若殿 葉月定光4

しつこい男 身代わり若殿 葉月定光4

<海賊>侍が旗本の若殿に!? 公儀にばれたら御家断絶! 待望の第4弾!
定価: 704円(税込み)
発売日:2019年09月21日
虎丸の過去を知る男、現る!

瀬戸内海の海賊が、江戸を荒らす。
賊を命懸けで追う侍に、虎丸は――!?
続々重版の大人気シリーズ第4弾!

急逝した旗本の若殿・葉月定光と瓜二つだったため、元広島藩士の村上虎丸はその身代わりとなり、旗本の若殿として生きることとなった。
だがそんなある日、虎丸が広島藩士だった頃に殴り合いをした男・高里歳正が定光に拝謁したいと現れた!
ばれたら一大事と寝所に押し込められた虎丸。
一方、公儀からは、石見から大量の銀が輸送される三月後までに、賊・鬼雅を捕らえよとの難題が。
鬼雅はかつて瀬戸内海を荒らしていた海賊で、歳正とも深い因縁があったのだった――。
  • ISBN コード : 9784041080467
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●佐々木 裕一:1967年、広島県生まれ。2003年に架空戦記でデビュー以降、執筆活動に入る。痛快時代劇の大ファンで、2010年に時代小説デビュー。著書に「浪人若さま新見左近」シリーズ(コスミック時代文庫)、「新・浪人若さま新見左近」シリーズ(双葉文庫)、「公家武者松平信平」シリーズ(二見時代小説文庫)、「公家武者信平」シリーズ(講談社文庫)、「もののけ侍伝々」シリーズ(角川文庫)、「若旦那隠密」シリーズ(幻冬舎文庫)などがある。今、最も注目されている時代小説作家の一人。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品